最近の記事

2011年03月31日

セミナー最終回

第4回、最終回は皆さんの希望に応えて
【スパークリングワイン】【イタリアワイン】【南仏のワイン】【デザートワイン】
と盛りだくさんでした。


まずは、スパークリングワインの飲み比べ。
同じ、Traditional Methodで作られる、スペイン産のCAVAとフランス産のChampagne。
見た目、泡、味、全てにおいて違いが見られました。
さて、価格ほどの差はあったでしょうか?


イタリアワインについては、主要な地域をざっとですが、特徴を解説しました。
ティスティングでは、トスカーナから2本。
サンジョベーゼ種から作られるトラディッショナルなワインと
サンジョベーゼ種にボルドーの品種をブレンドしたスーパートスカンタイプのワインの
飲み比べでした。


南フランスのLanguedoc-Roussillonの土地柄、ワインについて解説。
残念ながら、トロントではあまり見かけることが少なく、
今回は1種類のみのティスティングとなりました。


デザートワインは、私オススメのLate Harvestを。
チーズとの相性は抜群です。


【Wine】


Sparkling wine

CODORNIU BRUT CLASICO SPARKLING

DELOUVIN NOWACK CARTE D'OR BRUT CHAMPAGNE


Italian wine

SPIAGGIOLE MORELLINO DI SCANSANO 2008

ALTESINO ROSSO DI ALTESINO 2008


Languedoc-Roussillon wine

DOMAINE GARDIES MAS LAS CABES ROUGE 2009


Dessert wine

FEATHERSTONE SELECT LATE HARVEST CABERNET FRANC 2008


【Cheese】

All cheese from Provincial Fine Foods


Aged gouda


Bleu Benedictin
posted by 長岡裕司 at 01:36| Comment(0) | ワイン・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。