最近の記事

2011年03月02日

第1回セミナー

【講義・ティスティング】

・ワインを日常的に楽しむために。
 →ワインを飲みたくなる雰囲気作り

・安いワインを美味しく飲む
 →ボトルを振る

・ワインのティスティング方法
 →外観、香り、味わいの順でワインを吟味

・生産地における気候の違いによるワインの味わいの違い

・料理と合わせる時のコツ
 −香りで合わせる
 −料理よりも重たいワインで合わせる
 −塩気やスパイスによって、ワインの甘味を引き出す



【Wine】


・日常飲むワインを7種類に分類
 うち5種類のワインをティスティング

@ ライトグリーン・パターン(やさしい甘味とシャープな酸味の白ワイン)

 VINELAND ESTATES SEMI DRY RIESLING VQA
 LCBO 232033 | 750 mL bottle


A グリーン・パターン(グリーンがかった、とても酸味のフレッシュな白ワイン)

 OGIO PINOT GRIGIO
 LCBO 86199 | 750 mL bottle

B イエロー・パターン(イエローの濃い、酸味のまろやかなタイプの白ワイン)

 ESTANCIA PINNACLES RANCHES CHARDONNAY 2008
 VINTAGES 75614 | 750 mL bottle
 

C ロゼ・パターン(やや甘口のロゼワイン)


D サーモンピンク・パターン(辛口のロゼワイン)


E ライトレッド・パターン(渋みの軽い、色の明るい赤ワイン)

 ALBERT BICHOT BOURGOGNE PINOT NOIR
 LCBO 166959 | 750 mL bottle


F ダークレッド・パターン(渋みの重厚な、色の濃い、深い味わいの赤ワイン)

 LUIGI BOSCA RESERVA MALBEC 2008
 VINTAGES 79293 | 750 mL bottle


【Cheese】

Riopelle de l’Isle

僕は、近所のLoblowsで買いましたが、2004 Canadian Cheese Grand PrixのSoft-cheese部門の
championeですので,どのチーズ屋さんでも購入できると思います。


今回このチーズが大好評でしたので、今後もワインと同様にチーズも紹介していこうと思っています。

posted by 長岡裕司 at 23:57| Comment(0) | ワイン・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。